Free大雨と雷、突風などに注意/県臨時農業生産情報

青森県「攻めの農林水産業」推進本部は27日、大雨と雷、突風に対する臨時農業生産情報を出した。28日にかけて大雨になるところがあり、竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうへの対策を呼びかけている。

 ▽水稲=4、5センチ程度の適水位を維持しながら排水できるように、ほ場の排水口で調整する。

 ▽リンゴ・特産果樹=低地や排水不良の園地では、排水溝を設けるなどの対策を行う。

 ▽野菜・花卉(かき)・畑作=ビニールハウスやトンネルでは、倒壊したり被覆資材が飛散しないよう点検、補修する。

 ▽農地・農林業施設=ため池は貯水位が高い場合は放流して水位を十分に低下させておく。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録