【参院選】「政治に問う 青森の有権者は今」 厳しさ増すハマ「夢もない」

定置網漁に励む松村明さん。「魚を取り続けるしかない」と前を向く=21日、八戸近海
定置網漁に励む松村明さん。「魚を取り続けるしかない」と前を向く=21日、八戸近海
午前3時。静まりかえった漁港にエンジン音が響く。煌々(こうこう)と明かりをともした漁船が、真っ暗な海を進んでいく。 南浜漁協(八戸市)所属の定置網船「第38万成丸」を操るのは松村明さん(41)。沖合2キロ。張り巡らせた網を何度もたぐり寄せる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録