Free波打ち際、気持ちいいね 八戸31・9度、各地で真夏日

波打ち際で元気に遊ぶ子どもたち=25日午前、八戸市鮫町の蕪島海水浴場
波打ち際で元気に遊ぶ子どもたち=25日午前、八戸市鮫町の蕪島海水浴場

青森県内は25日、高気圧に覆われた影響で気温が上昇し、観測23地点中13地点で今年最高を記録した。八戸は県内で最も暑い31・9度を観測し、汗ばむ一日となった。

 県南地方でほかに真夏日を観測したのは30・4度の三戸、30・3度の三沢、30・0度の野辺地。青森と五所川原でも30度を超えた。

 八戸市鮫町の蕪島海水浴場は、涼を求めて訪れた家族連れらでにぎわった。子どもたちは水浴びしたり、波打ち際を元気に走り回ったりして歓声を上げていた。

 市内から遊びに来た小野寺裕さん(39)は「蒸し暑くて海に涼みに来た」と話し、長女の心優(みゆ)さん(8)=市立白鷗小2年=は「海の水が冷たくて気持ちいい」と笑顔だった。

 県内は26日も気温が上昇する見通しで、熱中症に注意が必要になる。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録