食事や運動、分析して提案 ソニーとポーラがタッグ、アプリ開発

 アプリ「ソウラ パイ」のイメージ
 アプリ「ソウラ パイ」のイメージ
ソニー傘下のソニーネットワークコミュニケーションズと化粧品のポーラの合弁会社「ソウラ」は23日、記録された食事や運動のデータを分析し提案するスマートフォン向けのアプリを開発したと発表した。来春をめどに、肌の状態や睡眠の記録も踏まえ、総合的な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録