国民年金の保険料免除612万人 コロナ禍で過去最多

 国民年金保険料の支払いを全額免除・猶予されている人の推移
 国民年金保険料の支払いを全額免除・猶予されている人の推移
厚生労働省は23日、自営業者やパートらが入る国民年金について、2021年度の加入・保険料納付状況を発表した。所得が低いため保険料の納付を全額免除・猶予されている人は20年度から3万人増の612万人(21年度末時点)となり、過去最多を更新した.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録