「大野ダムカレー」7月から提供 洋野町産地鶏など使用 さらなる観光振興へ

7月1日から提供を開始する「大野ダムカレー」。地元産の地鶏や野菜が使われている=22日、洋野町おおのキャンパス内グリーンヒルおおの
7月1日から提供を開始する「大野ダムカレー」。地元産の地鶏や野菜が使われている=22日、洋野町おおのキャンパス内グリーンヒルおおの
洋野町の観光施設「おおのキャンパス」内にあるグリーンヒルおおのは、7月1日から「大野ダムカレー」の提供を始める。町産の赤鶏や野菜が入った中辛のルーをせき止めるように、岩手県産米がダム型に盛られている。ダムやキャンパスへの誘客につなげようと、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録