大きく育てカワラケツメイ 野辺地小児童が種まき

種まきを体験する児童
種まきを体験する児童
野辺地町立野辺地小(木村典克校長)の4年生34人が16日、学校敷地内の教材園でカワラケツメイの種まきを体験した。児童たちは、秋には大きく育つことを願って一生懸命に作業した。 種まきは町観光協会の協力を得て実施。カワラケツメイはマメ科の一年草.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録