鈴木離脱で苦しいカブス 借金膨らみ優勝争い遠のく

 左手薬指のけがで負傷者リスト入りしているカブス・鈴木(共同)
 左手薬指のけがで負傷者リスト入りしているカブス・鈴木(共同)
米大リーグのカブスは鈴木誠也の左手薬指のけがが長引いていることもあり、苦しい状況が続く。19日終了時で25勝41敗と借金が膨らみ、優勝争いから遠のく。鈴木自身も「思った以上に長引いてしまっているので、しっかり治して早く戻れるように頑張りたい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録