Freeさんさん太陽、近づく夏 21日は夏至

まばゆい日差しの中、水分補給をする子ども=20日午後4時ごろ、八戸市
まばゆい日差しの中、水分補給をする子ども=20日午後4時ごろ、八戸市

21日は二十四節気の一つ「夏至」。1年で最も太陽が高く昇り、日照時間が長くなる。

 青森県内は20日、高気圧に覆われ、気温が上昇。三沢は29・0度と今年最高を記録し、八戸も27・8度と最も暑い時期を上回った。

 八戸市の長者まつりんぐ広場では、夕方までまばゆい日差しの中、遊具で元気に遊ぶ子どもたちの姿が見られた。

 親子で訪れた同市の松井繊雪(みゆき)さん(44)は「暑いので日光を避けながら子どもを遊ばせている。水分補給をして、熱中症にならないように気を付けたい」と語った。

お気に入り登録