水尻監督(十和田出身)が審査員特別表彰/仏アヌシー国際アニメ映画祭

水尻自子監督のアニメーション作品「不安な体」より((C)️MIYU Productions,New Deer,Yoriko Mizushiri)
水尻自子監督のアニメーション作品「不安な体」より((C)️MIYU Productions,New Deer,Yoriko Mizushiri)
フランス東部アヌシーで18日まで開催されていたアヌシー国際アニメーション映画祭で、十和田市出身の水尻自子(よりこ)監督(37)の「不安な体」が、短編部門で審査員特別表彰を受けた。作品は市現代美術館の企画展に向けて作られたもので、水尻監督は取.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録