【釣り情報(6月17日)】階上、種市でタナゴ、チカ 野辺地ではソイ、カレイも

【海】八戸港では数は伸びないものの、タナゴ、アブラメ、テクビイカ、カレイ、サバなど、さまざまな魚種が釣れている。アブラメは港内のボートロックで53センチ、白浜で52センチと大型を釣り上げた人もいた。館鼻の夜釣りでは20~30センチのソイの釣.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録