稚魚の成長願い、ヒメマス放流 一中生、十和田湖に2000匹

ヒメマスの稚魚を放流する生徒
ヒメマスの稚魚を放流する生徒
十和田市立第一中(二本柳智弘校長)の2年生14人は10日、秋田県小坂町の十和田湖ふ化場でヒメマスの学習を行った。稚魚の成長を願い、約2千匹を十和田湖に放流した。 「ふるさと学習」の一環で毎年実施しており、十和田湖増殖漁協が協力。2年生は昨年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録