【参院選青森】共産、立民との政策協定合意断念 田名部氏を自主支援

党員に配布する印刷物を紹介する共産党青森県委員会の畑中孝之委員長(右)と藤原朱書記長=16日、青森市
党員に配布する印刷物を紹介する共産党青森県委員会の畑中孝之委員長(右)と藤原朱書記長=16日、青森市
22日公示の参院選青森選挙区(改選数1)で、立憲民主党の現職田名部匡代氏への自主支援を決めた共産党青森県委員会は16日、立民側との政策協定合意を断念したことを明らかにした。参院選は比例区での共産躍進を中心に据え、選挙区では田名部氏への投票を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録