城下保育園の園児がポスト清掃 八戸郵便局150周年記念事業

飾り付けしたポストにはがきを投函する園児
飾り付けしたポストにはがきを投函する園児
7月1日に八戸郵便局(高橋芳雄局長)が開局150周年を迎えるのに先立ち、八戸市の城下保育園(横田貞延園長)の年長児27人が9日、同局前のポストを清掃した。 園児たちは雑巾を手にポストの汚れを丁寧に落とした後、開局を祝うロゴマークや日本郵政の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録