Freeお中元商戦スタート さくら野八戸店で出陣式

お中元商戦がスタート。売り上げ目標の達成に向け、「頑張ろう」を三唱するさくら野の従業員ら=15日、八戸市
お中元商戦がスタート。売り上げ目標の達成に向け、「頑張ろう」を三唱するさくら野の従業員ら=15日、八戸市

お中元商戦のスタートに合わせ、八戸市三日町のさくら野八戸店は15日、6階催事場にギフトセンターを開設した。開店前には出陣式を行い、従業員らが売り上げ目標の達成に向けて気勢を上げた。

 「東北(みちのく)の元気を贈る」をテーマに、青森県南地方の海産物や牛肉、サクランボなど地場産品の品ぞろえを強化。全国へ送料無料の商品700点をはじめ、有名洋菓子店の商品など約1300点のカタログ掲載商品を用意した。1万円以上の買い物をした人には「津軽びいどろ」オリジナルグラスを先着でプレゼントする。

 式では、小笠原聡店長が「お中元は百貨店の得意分野。良質な商品力とサービスで、お客さまのギフト選びを手伝おう」とあいさつした後、参加者全員で「頑張ろう」を三唱し、士気を高めた。

 開店直後には、目当ての商品を買い求める多くの市民が来場し、初日からにぎわいを見せた。

 時間は午前10時~午後6時半。ギフトセンターの開設は8月11日まで。

お気に入り登録