メタン排出削減後押し 北里大発ベンチャー、畜舎モニタリングシステム開発 

牛舎に設置した「サーモニ メタン」の専用センサー(ライブストックジャパン提供)
牛舎に設置した「サーモニ メタン」の専用センサー(ライブストックジャパン提供)
畜産業に伴う温室効果ガスの排出削減に向け、北里大発のベンチャー企業・ライブストックジャパン(十和田市)は、メタンガス濃度をモニタリングする簡易システム「サーモニ メタン」を開発し、7月1日から研究機関向けに試験販売を始める。メタン濃度の計測.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録