犬221匹飼育で書類送検 動物愛護法違反疑い、千葉

 千葉県八街市の女性宅で発見された犬=3月(県警提供、提供元により画像の一部が加工されています)
 千葉県八街市の女性宅で発見された犬=3月(県警提供、提供元により画像の一部が加工されています)
千葉県警は14日、犬221匹を不衛生な環境で飼育したとして、動物愛護法違反の疑いで同県八街市の無職女性(63)を書類送検した。県警によると、「お金がなくて避妊や去勢をしなかった。ここまで増えるとは思っていなかった」と話している。 書類送検容.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録