Free朝のニュースダイジェスト(6月12日)

【園内彩るバラ】
 八戸市十日市の八戸公園でバラが見頃を迎え、赤やピンク、オレンジなどの色鮮やかな花が園内を彩っている。11日は八戸ばら会主催の「春のバラ展」が始まり、多くの来園者が園内の散策を満喫していた。

 【入館30万人突破】
 八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館の入館者数が11日、30万人に到達した。節目の入館者となったのは、同市の安部雄希君(11)=市立吹上小6年=と父信行さん(45)。

 【青森県内170人感染】
 青森県は11日、県内で170人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。みなし陽性7人を含めた新規感染者は計177人。八戸市の保育施設でクラスター(感染者集団)が発生した。

 【中川さん初戦落とす】
 第44期朝日アマチュア将棋名人戦三番勝負(朝日新聞社主催)第1局は11日、東京都内で指され、八戸市出身の挑戦者中川慧梧さん(29)=山形県天童市在住=が、5連覇を目指す朝日アマ名人の横山大樹さん(32)=札幌市=に敗れた。中川さんの名人位獲得には12日の第2、3局での連勝が条件。

 【標柱は湊中生徒が設置】
 先月、八戸市白銀町の市第3魚市場前に流れ着いたタイムカプセルの標柱は、市立湊中の生徒が卒業記念で設置した物だった。卒業生と当時の教員らが11日、標柱を引き取るため市水産事務所に集結。旧友や恩師との予期せぬ再会を喜んだ。

お気に入り登録