八戸商が2大会ぶり4度目V/高校情報処理競技県予選

第34回全国高校情報処理競技大会青森県予選会が11日、県立弘前実業高で開かれ、団体の部で八戸商業高が2大会ぶり4度目の優勝に輝いた。 5校から44人が参加し、関連用語とデータベース問題、表計算とアルゴリズムの得点数で競った。団体優勝の八戸商.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録