UFO研究チーム設置へ NASA、航空安全に貢献

 未確認飛行物体(UFO)に関する米議会の公聴会で流された映像=5月17日、ワシントン(AP=共同)
 未確認飛行物体(UFO)に関する米議会の公聴会で流された映像=5月17日、ワシントン(AP=共同)
【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は9日、未確認飛行物体(UFO)に関する研究チームをこの秋に設置すると発表した。まずは地上や宇宙からの観測データなどを広く集め、手掛かりを拾い上げることを目指す。安全保障や航空安全に役立てる考えで、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録