忍者通った秘密の道? 弘前城崩落斜面に謎の石段

 豪雨で崩落した弘前城の石垣跡。加工された石がむき出しになっている=弘前市(同市公園緑地課提供)
 豪雨で崩落した弘前城の石垣跡。加工された石がむき出しになっている=弘前市(同市公園緑地課提供)
弘前市の弘前城で、本丸西側斜面の石垣から階段状に積まれた石が姿を現した。かつて弘前藩では、忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」が他藩の監視や諜報(ちょうほう)に活躍。研究を続ける青森大社会学部の清川繁人教授は、忍者がこっそり藩主から指令を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録