【参院選青森】県内与野党、対決姿勢鮮明に/内閣不信任案提出受け

夏の政治決戦が目前に迫る中、最終盤の国会で激しさを増す与野党の駆け引き。立憲民主党が提出した、岸田内閣と細田博之衆院議長に対する不信任決議案。参議院の改選1議席を巡る戦いの中心となる青森県内の与野党幹部も、対決姿勢を鮮明に応酬した。 「これ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録