アカウミガメ産卵過去最少 気をもむ奄美の研究会

 鹿児島県・奄美大島の砂浜で産卵するアカウミガメ=5月(興克樹さん提供)
 鹿児島県・奄美大島の砂浜で産卵するアカウミガメ=5月(興克樹さん提供)
鹿児島県の奄美大島と周辺の島々で昨年ウミガメが産卵した回数を、奄美海洋生物研究会がまとめた。アカウミガメは59回で、2012年の調査開始以来、最も少なかった。同研究会は「減少は心配だが、中長期的に見守りたい」としている。 ウミガメの産卵期の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録