「一日も早く配水実現」 愛知漏水施設視察で農相

 漏水が発生した取水施設付近の農地で、説明を受ける金子農相(中央)=8日午後、愛知県安城市
 漏水が発生した取水施設付近の農地で、説明を受ける金子農相(中央)=8日午後、愛知県安城市
金子原二郎農相は8日、大規模漏水が発生した愛知県豊田市の取水施設「明治用水頭首工(とうしゅこう)」を視察した。漏水が起きた現場の作業状況や農業への影響を確認し、視察後に「一日も早く従来通りの配水ができるような状況をつくっていきたい」と記者団.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録