【記者席】「骨太」の充実感ひとしお/自民・神田氏

政府が7日に閣議決定した骨太方針には、社会課題の解決に向けてデジタル技術を活用する取り組みが随所に盛り込まれた。「難易度が高かった分、充実感はすごい」。自民党内で提言の取りまとめに当たった神田潤一衆院議員は振り返る。 デジタルデータの認証技.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録