時評(6月8日)

北海道電力泊原発の安全性が争われた訴訟で札幌地裁が「津波に対する安全性の基準を満たしていない」などとして運転差し止めを命じた。 判決は安全性の立証を先送りし、安全対策軽視とみられても仕方のない北海道電の姿勢を厳しく批判。原発事業者としての資.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録