県民の歯の健康、介護予防、災害対応で連携 岩手県、県歯科医師会、サンスター

協定書を掲げる(左から)佐藤保会長、達増拓也知事、柴田公生代表
協定書を掲げる(左から)佐藤保会長、達増拓也知事、柴田公生代表
岩手県と県歯科医師会、口腔(こうくう)ケア用品メーカーのサンスター(大阪府)は3日、県民の健康づくり推進に関する連携協定を結んだ。同社と東北地方の自治体との協定締結は初。三者は協定に基づき、県民の歯科口腔保健の推進、要介護一歩手前の「フレイ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録