水田活用交付金の恒久化を 要件見直しで法案提出、立民など参院3会派

岡村隆司事務総長(右から2人目)に法案を提出する田名部匡代氏=6日、参院
岡村隆司事務総長(右から2人目)に法案を提出する田名部匡代氏=6日、参院
主食用米からの転作を促す「水田活用の直接支払交付金」の要件見直しを巡り、立憲民主、国民民主両党の議員らが所属する参院3会派は6日、予算の安定確保に向けた法案を山東昭子議長宛てに提出した。予算上の措置にとどまる交付金制度を法律で裏付け、恒久的.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録