【県高校総体】ミス多くリード許す 決勝で涙/バレー女子の三沢

【バレーボール女子決勝・青森西―三沢】第2セット、三沢は鶴ケ崎未羽(中央)がスパイクを決めて13―18ととする=青森県武道館
【バレーボール女子決勝・青森西―三沢】第2セット、三沢は鶴ケ崎未羽(中央)がスパイクを決めて13―18ととする=青森県武道館
2大会ぶりにバレーボール女子の決勝に進出した三沢は、強豪青森西に無念のストレート負け。西尾真麻主将は「トスがあいまいになったり、ボールに向かう一歩が遅かったりと、自分たちのミスが多かった」と肩を落とした。 高身長のアタッカーを擁する相手の攻.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録