【県高校総体】全国2位相手に果敢に 判定で準V/ボクシング男子の大坊(工大一)

【ボクシング男子ライトフライ級決勝】第1ラウンド、工大一の大坊翔吾(右)が相手を責める=みちぎんドリームスタジアム
【ボクシング男子ライトフライ級決勝】第1ラウンド、工大一の大坊翔吾(右)が相手を責める=みちぎんドリームスタジアム
ボクシング男子ライトフライ級決勝では、大坊翔吾(工大一)が判定で敗れて準優勝。それでも、今春の全国選抜大会準優勝の相手に力のこもったパンチを果敢に浴びせた。「強い気持ちでやれた。力は出し切った」と、高校最後の試合を終えた表情はすがすがしかっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録