八戸市美術館の魅力紹介 高森副館長、青森中央学院大で講義

八戸市美術館の魅力について語る高森大輔さん
八戸市美術館の魅力について語る高森大輔さん
八戸市美術館副館長の高森大輔さんが5月25日、青森中央学院大で講義を行った。学生ら約180人が美術品展示を中心とした従来型の美術館とは異なる市美術館の魅力に触れた。 同館は昨年11月に新設オープン。「ジャイアントルーム」と呼ばれる人が活動す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録