【県高校総体】アタック果敢、8連覇/レスリング男子団体の工大一

【レスリング男子団体リーグ戦・工大一―青森商】65キロ級戦、工大一は村田健介(右)が青森商の濱田旭隆に両脚タックルを決める=八戸市武道館
【レスリング男子団体リーグ戦・工大一―青森商】65キロ級戦、工大一は村田健介(右)が青森商の濱田旭隆に両脚タックルを決める=八戸市武道館
レスリングの団体は、工大一が危なげない戦いぶりで3戦全勝を収め、8連覇を達成した。果敢に攻める姿勢を貫き、ほとんどの試合で主導権を握った。大館信也監督は「自分たちの土俵に持ち込み、練習通りに戦ってくれた」と選手をねぎらった。 リーグ戦の最後.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録