天鐘(6月5日)

えー、毎度ばかばかしいお笑いを一席―の口上でおなじみの落語。まず「マクラ」で客の関心を引き、本題のネタに入って、オチで締めるのが基本の流れ。最後に「お後がよろしいようで」と高座を降りる▼オチが決まったという意味で「お後が―」と言うと思ったら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録