子ども見守り隊、減少傾向 高齢化で担い手足りず/池田小児童殺傷21年

 大阪府池田市で子どもたちの見守り活動を行う「安全パトロール隊」の隊員=5月
 大阪府池田市で子どもたちの見守り活動を行う「安全パトロール隊」の隊員=5月
8人が犠牲になった2001年の大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)の校内児童殺傷事件は、8日で21年となる。事件後、市は子どもの犯罪被害を防ごうと「安全パトロール隊」を発足。登下校の見守りを通して子どもの異変に目を光らせるが、少子高齢化の中.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録