Free延長保育委託料を過払い おいらせ町、3年で367万円

おいらせ町は2日、町内10カ所の認定子ども園での延長保育の委託料について、過払いがあったことを明らかにした。2018年4月からの3年間で総額は367万1830円。過払いがあった全ての園が今年中の返還に応じているという。

 町によると、担当者が委託料の算出方法を誤ったのが原因。3月下旬に前年度の実績を確認した際に発覚した。最大で114万9千円多く支払われていた園もあった。利用者への実害はないとしている。

 委託料は、国と青森県からそれぞれ3分の1の補助を受けているため、町は、122万4千円ずつ返還する見込み。

 過払いがあったことに町保健こども課の小向正志課長は「町の信用を失墜させて申し訳ない」と陳謝。小向仁生副町長は「チェック体制の強化とマニュアル作りの確認を徹底し再発防止に努める」と語った。

お気に入り登録