Free2日から突風、ひょうなど注意/青森県が臨時農業生産情報

青森県「攻めの農林水産業」推進本部は1日、臨時農業生産情報を出した。2日昼過ぎから夜遅くにかけて大気の状態が不安定にな見込みで、突風やひょうなどによる農作物の被害防止を呼びかけた。

 ▽リンゴ・特産果樹=ハウス施設などを補強する。わい化樹や幼木は支柱への結束状況を確認する。

 ▽野菜・花卉(かき)・畑作=ほ場や施設周辺に排水溝を設け、排水対策に努める。マルチ資材は飛散しないよう土で固定する。

 ▽水稲=4~5センチの適水位を維持しながら排水できるよう、ほ場の排水口で調節するとともに、排水路の点検・整備を徹底する。

 ▽畜産=ロールベールサイレージは、ストレッチフィルムの破損を防ぐためシートなどで覆う。畜舎などは補強し、シャッターや窓を完全に閉める。

お気に入り登録