当時の現場総括作業長ら2人に罰金50万円/八戸製錬の死亡作業事故

2018年10月、八戸市河原木の「八戸製錬」の熔錬工場で作業員の男性が機械に巻き込まれ死亡した事故で、八戸区検は31日までに、当時の同社現場総括作業長の会社員男性(60)=八戸市=ら3人を略式起訴、八戸簡裁はうち2人に罰金50万円の略式命令.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録