Free八戸で本社など語る不審電話 市消費生活センター「すぐ相談を」

八戸市内で29~31日、報道機関をかたり、個人情報などを聞き出そうとする不審な電話が確認された。いずれも金品をだまし取られる被害はなかったが、八戸市消費生活センターは「不審に思ったらすぐに相談してほしい」と注意を呼びかけている。

 センターによると、市内の70代女性方に29日、「NHKのアナウンサー」を名乗る人物から電話があった。電話口の相手は「困っていることはないか」と家族構成などを聞き出そうとしたという。

 女性方には翌30日にも、「県警の防犯協会」を名乗る人物から、「NHKから変な電話が来ていないか」「個人情報をだまし取られていないか」などと電話があったが、不審に思った女性が電話を切ったことで被害はなかった。NHKをかたる電話は、ほかにも1件確認されている。

 一方、デーリー東北新聞社をかたる電話は30日にあった。家族や日々の買い物の状況などを聞いてきたという。

 NHKやデーリー東北新聞社は、不審電話のような取材や調査は実施していない。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録