【新型コロナ】県独自の緊急事態宣言を解除/岩手県

岩手県は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて今年1月に県内全域を対象に出した、独自の「岩手緊急事態宣言」を解除した。新規感染者数の減少傾向の継続がみられ、医療提供体制を維持できている状況などから判断。達増拓也知事は「県内では現在も感.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録