自民、備蓄予算不足と主張 防衛費巡り

自民党の小野寺五典安全保障調査会長は29日のNHK番組で、防衛費を巡り、弾薬や燃料などの備蓄や研究開発の予算が不足しているとして、増額が必要だと主張した。立憲民主党の渡辺周外交・安保・主権調査会長代行は、無駄の点検や積算根拠が必要と訴えた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録