【県高校総体】記念の足跡しっかり 八戸高等支援学校勢が初出場/陸上

八戸高等支援学校勢として初出場だった県高校総体で全力を尽くした(左から)小笠原悠太、中山さくら、内城智哉
八戸高等支援学校勢として初出場だった県高校総体で全力を尽くした(左から)小笠原悠太、中山さくら、内城智哉
陸上には八戸高等支援学校勢として初めて、小笠原悠太、中山さくら、内城智哉の2、3年生男女3人が出場。いずれも入賞には届かなかったが、トラックに、フィールドに、同校勢として記念すべき足跡を刻んだ。 小笠原は800メートルに出場。靴のルールを満.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録