時評(5月29日)

職場などでのハラスメント(嫌がらせ)が後を絶たない。代表的なのはパワーハラスメントとセクシュアルハラスメントだろう。青森県内でも、こうした行為による懲戒処分等の報道が少なくない。これまで大企業を対象としてきた、いわゆるパワハラ防止法が今春、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録