東北大会懸け4強激突/春季青森県高校野球

準決勝に備え、投球練習を行う工大一の投手陣=八戸市
春季青森県高校野球選手権は28日、八戸市長根球場で準決勝が行われる。昨秋の東北大会4強の工大一は弘学聖愛と、昨春王者の八学光星は青森山田と、それぞれ東北大会(6月7~12日・福島県)の出場権を懸けて激突する。 今大会の成績を見ると、工大一は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録