皇族確保、各党の議論停滞 維新のみ先行、争点化回避/政府有識者会議報告書

 皇族数確保策を巡る主な経過
 皇族数確保策を巡る主な経過
皇室が活動を維持できるよう皇族数の確保策を打ち出した政府有識者会議の報告書に対する各党の議論が停滞している。1月に国会が提出を受けて以降、多くの党が協議体を党内に設けて意見集約を始めたが、これまでにまとめたのは日本維新の会のみ。緊急性が比較.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録