ロの輸出封鎖「穀物戦争」 食料危機懸念、対策に課題/G7外相会合

 穀物価格の推移
 穀物価格の推移
先進7カ国(G7)は14日閉幕の外相会合で、ロシアがウクライナ侵攻により世界の食料危機を引き起こしていると糾弾した。屈指の生産量を誇る穀物の輸出拠点を、ロシア軍が海上封鎖で妨害。議長国ドイツは「穀物戦争」だと非難、対策が急務と訴えた。だが陸.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録