【参院選青森】八戸市長、立場明言せず 自民「応援を」 立民「中立で」とけん制

自民党八戸市支部の定期大会に来賓出席した熊谷雄一市長(右)。参院選対応が焦点となっている=14日、八戸プラザアーバンホール
自民党八戸市支部の定期大会に来賓出席した熊谷雄一市長(右)。参院選対応が焦点となっている=14日、八戸プラザアーバンホール
与野党が激突する今夏の参院選青森選挙区(改選数1)で、自民党籍を持つ熊谷雄一八戸市長の選挙対応が焦点となっている。青森県議の齊藤直飛人氏(46)を擁立する自民に対し、立憲民主党は八戸がお膝元の田名部匡代氏(52)が再選を目指す構図。熊谷氏は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録