個人特定困難も母系確認 ミトコンドリアDNA型/山梨県警の人骨鑑定

山梨県道志村の山中で発見された頭の骨の一部について、行方不明になっている小倉美咲さんの可能性があると県警が判断した根拠は「ミトコンドリアDNA型」の鑑定だ。個人は特定できないが、母系の血縁関係を調べるために使われている。 法医学が専門の岩手.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録