観測困難、多くの謎 ブラックホール、提唱から撮影に100年

 ブラックホールのイメージ
 ブラックホールのイメージ
光さえも逃げ出すことができないブラックホールの直接観測は難しく、宇宙空間のさまざまな事象を手掛かりに存在が確かめられてきた。概念が提唱されて約100年。2例目の直接観測で人類が暮らす天の川銀河中心のいて座Aスターが撮影され、銀河形成との関連.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録