政権中枢もコロナ感染危機 北朝鮮で感染初確認 ノーマスクで大行事

 軍事パレードに参加した兵士らとの記念撮影に臨む北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記(中央)=4月27日(朝鮮中央通信=共同)
 軍事パレードに参加した兵士らとの記念撮影に臨む北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記(中央)=4月27日(朝鮮中央通信=共同)
北朝鮮の首都平壌(ピョンヤン)で感染力の強い新型コロナウイルスの有症状の感染者が確認された。平壌では4月25日に金正恩朝鮮労働党総書記が出席して軍事パレードが開かれ、その後も数万人の参加者と記念撮影が行われたが、誰もマスクをしていなかった。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録