教員免許更新制廃止を採決

教員免許に10年の有効期限を設ける教員免許更新制を廃止するための教育職員免許法など関連法改正案が11日、参院本会議で採決される。7月1日以降に期限を迎える教員は講習受講などの手続きが不要になる。一方、指導力の向上を目的として2023年4月か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録